手作り結婚指輪 ロストワックス制作

ペア制作費:¥90,000〜¥200,000


【ロストワックス技法】

ワックスとは、彫金専用のべたつかないロウソクのような素材のこと。

鍛造法が金属そのものを扱うのに対し、ロストワックス法は、このワックスでリングを制作します。

ロウソクのような素材のため、彫刻刀、カッターでも彫れ、ヤスリで削るのも容易で、形を作りやすいのが特徴です。

 

【ロストワックス制作】は、ワックスで自由に結婚指輪の原型を制作して頂きます。

原型を手作りし、あとはプロに任せたいおふたりに最適です。

後日、制作された原型を元に鋳造(ちゅうぞう)作業をし、原型をそのままそっくりご希望の金属に変えます。

鋳造後の研磨工程は、工房で行なっても、再来して頂きおふたりに研磨して頂いても大丈夫です。

 

PC専用サイトに、今までの結婚指輪作品を掲載しております。

デザインのご参考にして下さい。

 💻PC向けサイトを見る


【制作工程例】

ワックス原型制作:おふたりで行う作業

原型を鋳造、金属に変えます:工房で行う作業

研磨から完成:おふたりor工房


【制作のポイント】

*ワックスから制作。

*デザインは基本的に自由。

*1日1組、時間制限なし。

*練習用ワックスで慣れ、本制作開始。

折れたりしても代わりのワックスはあるので安心。

*リング内側の刻印等は、完成後、レーザーもしくは機械式刻印(20文字までは制作費に含まれています)。

*平均制作費(ペア):9〜20万円(税抜)

・・・・・・・・・

結婚指輪以外の制作:お申し込み前に、デザイン等をお問い合わせ下さい。


【ペア料金例】

プラチナ

ウェーブ

15号、9号

幅3mm、2.5mm

¥160,000

(税抜)

 

18Kイエローゴールド

鎚目

13号、12号

幅3mm

¥148,000

(税抜)

 

プラチナ

平打ち

17号、11号

幅3mm、2.5mm

¥139,000

(税抜)

 


18Kイエローゴールド

ウェーブ、木目

13号、10号

幅3mm

¥164,000

(税抜。石代は別途)

 

プラチナ

平打ち

15号、9号

幅2.5mm

¥158,000

(税抜。石代は別途)

 

プラチナ

ウェーブ

18号、12号

幅3.5mm、3mm

¥188,000

(税抜。石代は別途)

 



【料金スケジュール】

制作日:4時間〜

制作前に、ご希望のリングサイズ、デザイン、幅、厚さ、使用金属、制作費等を決定。

デザインに応じたワックス制作工程のご説明。

実際にワックスで試作しながらイメージを作って本制作へ。

ワックス原型完成後、一旦お預かりし、鋳造作業に入ります(3週間〜4週間)。

 

鋳造後の研磨、仕上げ:3時間〜

金属になったリングを研磨します。

おふたりでの仕上げ、工房での仕上げを選べます。

完成後、ロジウムメッキ施行のため3〜4日お預かり後、お渡し。

石留め加工ご希望の場合は、完成後10日程お時間を頂きます。

制作工程の写真と完成した結婚指輪の写真をCDにてプレゼント。